【2021年版】IT導入補助金が開始!介護事業所での利用ポイントと対象ソフトまとめ!

【居宅介護支援事業所】ターミナルケアマネジメント加算のポイントと算定要件まとめ

ターミナルケアマネジメント加算

ターミナルケアマネジメント加算の概要

末期の悪性腫瘍の利用者又はその家族の同意を得た上で、主治の医師等の助言を得つつ、ターミナル期に通常よりも頻回な訪問により利用者の状態変化やサービス変更の必要性を把握するとともに、そこで把握した利用者の心身の状況等の情報を記録し、主治の医師等や居宅サービス事業者へ提供した場合を新たに評価する加算です。

ターミナルケアマネジメント加算の算定要件は?

ターミナルケアマネジメント加算の算定要件

  • 末期の悪性腫瘍であって、在宅で死亡した利用者(在宅訪問後、24時間以内に在宅以外で死亡した場合を含む)
  • 24時間連絡がとれる体制を確保し、かつ、必要に応じて、指定居宅介護支援を行うことができる体制を整備
  • 利用者又はその家族の同意を得た上で、死亡日及び死亡日前14日以内に2日以上在宅を訪問し、主治の医師等の助言を得つつ、利用者の状態やサービス変更の必要性等の把握、利用者への支援を実施
  • 訪問により把握した利用者の心身の状況等の情報を記録し、主治の医師等及びケアプランに位置付けた居宅サービス事業者へ提供

 

ターミナルケアマネジメント加算の単位数

400単位/月

 

▼居宅介護支援事業所の加算・減算などはこちら
居宅介護支援事業所【保存版】居宅介護支援事業所の加算まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA