【2021年版】IT導入補助金が開始!介護事業所での利用ポイントと対象ソフトまとめ!

【居宅介護支援事業所】特定事業所加算のポイントと算定要件まとめ

特定事業所加算

特定事業所加算の概要

質の高いケアマネジメントを提供する居宅介護支援事業所を評価するための加算です。配置人数や、サービスの提供体制、地域包括支援センターとの連携などが評価されます。

 

特定事業所加算の算定要件は?

出典:厚生労働省

特定事業所加算の算定要件

別に厚生労働大臣が定める基準に適合しているものとして市町村(特別区の区長を含む。以下同じ。)に届け出た指定居宅介護支援事業所は、当該基準に掲げる区分に従い、Ⅰ月につき次に掲げる所定単位数を加算する。

ただし、次に掲げるいずれかの加算を算定している場合に置いては、次に掲げるその他の加算は算定しない。

 

特定事業所加算(Ⅰ)の算定要件

  1. 常勤かつ専従の主任介護支援専門員を2名以上配置
  2. 常勤かつ専従の介護支援専門員を3名以上配置
  3. 利用者に関する情報やサービスの提供にあたって、留意事項などの伝達を目的とした会議を定期的に開催(週1回以上)
  4. 24時間連絡体制を確保し、必要に応じて利用者などからの相談に対応できること
  5. 算定月の要介護3~5の者の割合が40%以上(地域包括支援センターから紹介された支援困難事例は計算対象外)
  6. 介護支援専門員に対し計画的に研修を実施(年間の個別研修計画を作成。研修目標の達成状況を適宜評価・改善措置の実施)
  7. 地域包括支援センターと連携し、支援が困難な事例にも居宅介護支援を提供できること
  8. 地域包括支援センター等が実施する事例検討会等に参加
  9. 運営基準減算または、特定事業所集中減算の適用を受けていない
  10. 介護支援専門員1人(常勤換算)の利用者数(介護予防含む)が40名未満(居宅介護支援費Ⅱを算定している場合は45名未満)
  11. 介護支援専門員実務研修における実習等に協力または協力体制を確保
  12. 他法人と共同で事例検討会、研究会等を実施
  13. 必要に応じて、多様な主体等が提供する生活支援のサービス(インフォーマルサービスを含む)が包括的に提供されるような居宅サービス計画を作成していること

 

特定事業所加算(Ⅱ)の算定要件

加算Ⅰの算定要件②・③・④・⑥・⑦・⑧・⑨・⑩・⑪・⑫・⑬に加えて、下記の要件を満たすこと。

・常勤の主任介護支援専門員等を1名以上配置

 

特定事業所加算(Ⅱ)の算定要件

加算Ⅰの算定要件③・④・⑥・⑦・⑧・⑨・⑩・⑪・⑫・⑬に加えて、下記の要件を満たすこと。

・常勤かつ専従の主任介護支援専門員等を1名以上配置

・常勤かつ専従の介護支援専門員を2名以上配置

 

特定事業所加算(A)の算定要件

  1. 常勤かつ専従の主任介護支援専門員を1名以上配置
  2. 常勤かつ専従の介護支援専門員を1名以上、非常勤の介護支援専門員を1名以上配置(非常勤は他事業所との兼務可)
  3. 利用者に関する情報やサービスの提供にあたって、留意事項などの伝達を目的とした会議を定期的に開催(週1回以上)
  4. 24時間連絡体制を確保し、必要に応じて利用者などからの相談に対応できること(他事業所との連携可)
  5. 介護支援専門員に対し計画的に研修を実施(年間の個別研修計画を作成。研修目標の達成状況を適宜評価・改善措置の実施)(他事業所との連携可)
  6. 地域包括支援センターと連携し、支援が困難な事例にも居宅介護支援を提供できること
  7. 地域包括支援センター等が実施する事例検討会等に参加
  8. 運営基準減算または、特定事業所集中減算の適用を受けていない
  9. 介護支援専門員1人(常勤換算)の利用者数(介護予防含む)が40名未満(居宅介護支援費Ⅱを算定している場合は45名未満)
  10. 介護支援専門員実務研修における実習等に協力または協力体制を確保(他事業所との連携可)
  11. 他法人と共同で事例検討会、研究会等を実施(他事業所との連携可)
  12. 必要に応じて、多様な主体等が提供する生活支援のサービス(インフォーマルサービスを含む)が包括的に提供されるような居宅サービス計画を作成していること

特定事業所加算の単位数

特定事業所加算I 1月につき505単位加算
特定事業所加算II 1月につき407単位加算
特定事業所加算III 1月につき309単位加算
特定事業所加算A 1月につき100単位加算

 

特定事業所医療介護連携加算の算定要件

特定事業所医療介護連携加算:125単位/月(新設)

  1. 特定事業所加算Ⅰ、Ⅱ、Ⅲのいずれかを算定していること
  2. 退院・退所加算を算定し、その医療機関等連携回数が35回以上(年間)であること
  3. ターミナルケアマネジメント加算の算定回数が5回以上(年間)であること

※~2021年3月までの特定事業所加算(Ⅳ)と同要件

 

特定事業所医療介護連携加算の単位数

一月につき125単位

 

▼居宅介護支援事業所の加算・減算などはこちら
居宅介護支援事業所【保存版】居宅介護支援事業所の加算まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA