【2021年版】IT導入補助金が開始!介護事業所での利用ポイントと対象ソフトまとめ!

特別重度支援加算が判定スコアが追加され、細分化【令和3年度改定】

特別重度支援加算

特別重度支援加算の見直しの概要

医療型短期入所事業所の整備促進を図り、医療度の高い利用者に対する支援を強化する観点から、特別重度支援加算の算定要件を見直すとともに、加算を細分化し利用者の状態像に応じて評価する。

 

特別重度支援加算の対象事業者

医療型短期入所

 

特別重度支援加算の算定要件と取得単位

見直し後 現行
イ 特別重度支援加算(I) 610単位/日(判定スコアを合算し25点以上)

ロ 特別重度支援加算(II) 297単位/日(判定スコアを合算し10点以上)ハ 特別重度支援加算(III) 120単位/日

イ 特別重度支援加算(I) 388単位/日(運動機能が座位までであって、判定スコアを合算し10点以上)

ロ 特別重度支援加算(II) 120単位/日

※ 判定スコア
(1) レスピレーター管理 = 10
(2) 気管内挿管、気管切開 = 8
(3) 鼻咽頭エアウェイ = 5
(4) 酸素吸入 = 5
(5) 1回/時間以上の頻回の吸引 = 8 6回/日以上の頻回の吸引 = 3
(6) ネブライザー6回/日以上または継続使用 = 3
(7) IVH = 10
(8) 経口摂取(全介助) = 3
(9) 経管(経鼻・胃ろう含む) = 5
(10) 腸ろう・腸管栄養 = 8
(11) 持続注入ポンプ使用(腸ろう・腸管栄養時) = 3
(12) 手術・服薬でも改善しない過緊張で、発汗による更衣と姿勢修正(3回/日以上)= 3
(13) 継続する透析(腹膜灌流を含む) = 10
(14) 定期導尿(3回/日以上) = 5
(15) 人工肛門 = 5
(16) 体位交換(6回/日以上) = 3

 

▼令和3年度改正情報はこちら
令和3年度改正情報まとめ【令和3年度改正】障害福祉サービス等報酬改定情報まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA