【2021年版】IT導入補助金が開始!介護事業所での利用ポイントと対象ソフトまとめ!

夜間支援等体制加算が見直し、配置人数が細分化【令和3年度改定】

夜間支援等体制加算1

夜間支援等体制加算の見直し概要

夜間支援等体制加算(I)について、夜間支援業務の実態を踏まえ、入居者の障害支援区分に応じたメリハリのある加算に見直されます。

手厚い支援体制の確保や適切な休憩時間の取得ができるよう、住居ごとに常駐の夜勤職員に加えて、事業所単位で夜勤又は宿直の職員を配置し、複数の住居を巡回して入居者を支援する場合に評価する加算を創設されます。

現行の加算額は、支援対象者の人数が8人以上の場合は複数人ごとに加算額を設定しているため、支援対象者が多い方が合計の加算額が少なくなる事例が生じていることから、支援対象者の人数が1人増えるごとに加算の単位数を設定します。

 

夜間支援等体制加算の対象事業者

介護サービス包括型、外部サービス利用型

 

夜間支援等体制加算の算定要件と取得単位は?

▼令和3年度改正情報はこちら
令和3年度改正情報まとめ【令和3年度改正】障害福祉サービス等報酬改定情報まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA